働く男のためのインプラントマガジン[大阪府箕面市版]/[Q&A]インプラントの基礎知識/インプラント治療の期間・回数は?

インプラント治療の期間・回数は?

一般的なインプラントにかかる治療の流れ

カウンセリング

まずはインプラントについての正しい知識をつける所から。実際どのような器具が挿入されるのか、治療期間や流れ、合計費用などの説明を医療機関から受け、またこちらからも疑問があれば質問ができます。

どんな事を質問するか、事前にまとめておくと有意義に過ごせるでしょう。時間は1時間程度が一般的で、ドクターと話せる病院もあれば、歯科衛生士・助手、専門のカウンセラーが対応する場合もあります。

この段階ではまだインプラントを実際に受けるかどうか、判断する必要はありません。逆にここで手術の同意書やらグイグイ押してくる歯科医院は怪しいと思ったほうが良いです。

術前検査

手術の前には必ず歯の神経や血管の場所、骨の厚さを調べるCTスキャンを受けることが必要です。その他、病院や既往症・持病によっては血液検査・循環器検査まで必要になるケースもあります。

一刻も早くインプラントを入れてくれ!と考える人は多いと思いますが、安全・確実で快適なインプラントライフを送るためには欠かせない段階なので、ここを飛ばしてはなりません。

治療計画

検査結果を元に医師が推奨する治療計画、患者の希望をすり合わせて最適な治療を見つけていきます。

ただし、この段階でインプラント治療は不可と判断されるケースも少なくありません。骨が少ない場合は骨造成術を先に行う、歯周病の治療を優先して行う、などインプラント治療が可能な状態になってから改めてインプラントの治療計画に移ります。

年齢を重ねるとほとんどの人は歯周病にかかるというデータもあることから、定期通院をしている方以外はまず歯科治療から、と考えておいたほうが良さそうです。

インプラントの手術(一次手術)

まずはインプラントの土台となる部分を歯骨に埋め込んでいきます。治療方法・埋入本数により手術時間は異なりますが、1~3時間程度が一般的です。

ここから3~6ヶ月待つことでインプラントと骨が結合し、強固なものとなります。

インプラントの手術(二次手術)

インプラントと人工歯の土台であるアバットメントを接合するための手術です。一次手術の後時間を置いているため、インプラントが歯茎に埋もれてしまっている状態を解消します。 歯茎の傷が落ち着いたら型取りをし、仮の人工歯を装着可能です。

自分だけの人工歯が完成した後、取り付け(手術は不要)し完了となります。

インプラントの手術(即時荷重)という方法も

即時荷重とは術後当日に仮歯をつけられるもののことで、例えばオールオン4などが該当します。

仮歯の状態で1~3ヶ月様子を見た上で、最終的に自分専用の義歯を装着します。不便な期間は短いですが、治療期間の長さで考えると他の治療との差はあまりありません。

インプラント治療の完了と治癒期間の目安

割とすぐに出来てしまうブリッジや入れ歯と異なり、インプラントは骨との結合、歯茎の治癒等を待たなければならないため、1本だけの治療でも数ヶ月かかるのが普通です。

それでもスムーズに行った場合の目安であり、歯周病の治療、骨造成などから始めた場合はインプラントをまず埋め込むまでに半年以上必要になる場合もあります。また、治療後も定期的なメンテナンスに通わないと長期間使い続けることは難しいです。

インプラントを始めたいと考えているなら、長期戦を覚悟しておいたほうが良いでしょう。

スピード治療対応!
箕面市のインプラント歯科
厳選3院
                                              
クリニック名 治療期間・通院回数 治療費目安
うえだ歯科クリニック

公式HP

TEL

072-734-7777
治療期間・通院回数 1か月~6か月/4~6回※1 治療費目安320,000~370,000円
平野歯科クリニック

公式HP

TEL

072-743-5475
治療期間・通院回数 3か月~6か月/5回※2 治療費目安360,000~400,000円
黒木歯科医院

公式HP

TEL

0120-489-648
治療期間・通院回数 3か月~6か月/5~8回※3 治療費目安500,000円
※世界でNo.1シェアを誇るストローマンパートナーズの医院の中から選出
      ※各院の料金は相談・検査・診断・治療までの標準料金(税抜)です
※1:1.診査、2.埋入オペ、3.型取り、4歯の完成・装着」
※2:1.カウンセリング/精密検査、2.一次オペ、3.治癒期間、4.二次オペ、5.人工の歯を製作・装着
※3:1.相談・初診、2.精密検査、3.診断、治療計画の説明、4.ブラッシングなどの前処置、5.一次手術、6.治療期間、7.二次手術、8.メンテナンス
・インプラント治療とは、歯周病等が原因で歯を失った場合に行われ、あご骨にインプラント体を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療法のことです
・費用相場:インプラントの費用相場は「精密検査・受診料金」が約15,000~50,000円。「インプラント外科手術費用」が約100,000~385,000円。「人工歯の費用」約100,000~150,000円です
・治療期間:インプラントの一般的な治療期間は、3ヶ月~1年、通院回数は6~8回です。
・副作用・リスク:インプラント治療のリスクは、金属アレルギーの恐れおよび合併症があります。合併症はインプラント周囲炎、上部構造のトラブル、上顎洞炎(副鼻腔炎)、神経麻痺(下歯槽神経麻痺など)、インプラントの上顎洞内迷入などで、特に感染が問題になっています